2018年11月02日HACCP導入支援のための実態調査・アドバイザー派遣の対象事業者を公募します


フードバレーアグリビジネスセンターでは、昨年度に引き続き、県南地域の食品加工施設がある事業者の方を対象に専門家を派遣し、加工施設の品質管理や衛生管理の状況を現場で確認してもらい、改善点のアドバイスをもらうことにしています。
 来年度のHACCP導入支援事業の支援事業者選定の参考にもしますので、ぜひご応募ください。

【内  容】
  委託業者が2時間程度加工施設を調査し改善内容を助言します

【対  象】
  県南地域の10事業者
  ≪次のいずれかに該当する方で昨年度に当該調査を受けていない方≫
  ①県南地域農林水産物を主体に加工・製造している事業者
   (主要商品の原材料の県南地域農林水産物の使用割合が5割以上であること)
  ②県南地域農林水産物を使った一次加工に取り組んでいる事業者
  ③県南地域の他事業者の受託生産を引き受けることが可能な事業者
  ※10者を超える場合には、上記の要件を参考に当所にて選定させていただきます

【募集期間】
  平成30年11月1日(木) ~ 平成30年11月23日(金)

【調査時期】
  平成31年1月中旬~3月中旬のいずれかの日

【申込方法】
  募集チラシの申込書をFAXにて送信ください

 

 詳細はこちら → 募集チラシ



  • ピックアップ記事1
  • ピックアップ記事2
  • ピックアップ記事3
  • ピックアップ記事4