2016年03月01日活動報告会を開催しました。


平成28年2月18日(木曜日)午後1時30分から、県農業研究センターい業研究所において、「い業研究所・フードバレーアグリビジネスセンター活動報告会」を開催しました。
 今回は「異業種との連携によるオープンイノベーション創出とアグリビジネス支援拠点を目指して」というテーマで、企業と連携したいぐさの機械利用やトマトの生産性向上のための技術開発、船便輸出や出荷調整のための鮮度保持研究、住宅関連資材向けのいぐさ利用の取組、そして、フードバレーアグリビジネスセンターを活用した商品開発・販路開拓支援など、7つの活動事例を報告しました。
 また、活動事例で取り上げた機械や加工品等の展示、試食も行いました。
 当日はフードバレーアグリビジネスセンター施設利用者、くまもと県南フードバレー推進協議会会員、農業者、農業・商工団体、教育機関、行政機関等から約100名の参加があり、活発な意見交換が行われました。

DSC_0091  DSC_0129(明)

        開会あいさつ                   活動報告の発表

DSC_0120  DSC_0108

 センターの機器等を活用して開発された加工品            加工品の試食

 



  • ピックアップ記事1
  • ピックアップ記事2
  • ピックアップ記事3
  • ピックアップ記事4