2016年01月07日いぐさを使った 2016 お正月用ディスプレイが好評でした


フードバレーアグリビジネスプロジェクトに取り組んでいる [いやしの会]が、県産いぐさの多彩な魅力を伝えるため、12月27日~1月7日まで、熊本市中央区のホテル日航熊本で、いぐさを使った宝船、正月飾りの展示を行いました。
 泥染めしないいぐさ本来の色や香り、茜や五倍子で染めた優しい色合いが宿泊客の方たちにも好評だったようです。
 また、生花といぐさを組み合わせた花のディスプレイも、斬新なデザインで、多くの人の目を引いていました。
 今後も、無農薬栽培いぐさを使った天然染料による染色技術の確立やデザイン性の高いいぐさ製品の開発を支援していく予定です。

 

いぐさ展示 生け花 編集_info1_5689c0271a28f-resize-600x460

            一階ロビー展示                  2階通路展示

   手毬 編集_info3_5689c0284b1d7-resize-600x460  猿 編集_info2_5689c027592c8-resize-600x460

          いぐさの手毬                  干支の申



  • ピックアップ記事1
  • ピックアップ記事2
  • ピックアップ記事3
  • ピックアップ記事4